イノベーションオブライフ_レビュー感想

2019/12/7

感想・書評|イノベーション・オブ・ライフ(クレイトン・クリステンセン)キャリアおすすめ本レビュー

キャリアや転職を考える人に参考になりそうな書籍を紹介するシリーズ。 今回は、ハーバード・ビジネス・スクールのクレイトン・クリステンセン教授の「イノベーション・オブ・ライフ」を紹介したいと思います。 イノベーション・オブ・ライフ ハーバード・ビジネススクールを巣立つ君たちへ created by Rinker Amazon 楽天市場 Yahooショッピング スポンサーリンク クレイトン・クリステンセンとは 普段ビジネス書を読む人であれば、クレイトン・クリステンセン教授の名前を聞いて真っ先に思い浮か ...

年収アップ転職のコツ

2020/1/14

年収を上げる転職のコツと具体的な方法論

私は転職を繰り返しながら年収アップを実現してきましたが、今回は主に転職において年収アップを実現するコツ・具体的な方法についてまとめました。 現在は空前のフリーランス・副業ブームですが、今回はそういった副収入や個人収入は触れず、あくまでサラリーマンとして転職することを前提にしています。 私も社会人1~6年目までは年収300~400万円を前後しながら、年収が上がらないことに悩んでいました。 スポンサーリンク 年収アップの大原則 早速、最も重要なことからお伝えしたいと思います。 重要ポイント 年収は個々人の努力 ...

マーケティングの仕事と年収のリアルのレビュー感想

2019/12/6

感想・書評|マーケティグの仕事の年収のリアル(山口義宏)|転職おすすめ本レビュー

仕事や年収を考える上でおすすめの書籍を紹介するシリーズ。 今回は、Twitterで2万人のフォロワーを抱える山口義宏さんのマーケティグの仕事の年収のリアルを紹介したいと思います。 マーケティングの仕事と年収のリアル created by Rinker ダイヤモンド社 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 「○○のリアル」と書いておきながら、当事者からするとあまりリアルに感じない本に出会うこともありますが、この本は事業会社と支援会社の両方のサラリーマン経験のある私にとっては非常にリアルな ...

年収と幸福度の関係

2019/11/29

年収と幸福度の関係|幸せに年収はいくら必要か?

今回は、年収と幸福度の関係についての話です。 いくら年収を稼げば幸福になれるのか?ということについて考察したいと思います。 こんな方におすすめ 年収を上げたいと思っている 年収と幸福度の関係を知りたい 目標の年収について考えたい   スポンサーリンク 年収と幸福度の関係は? 年収と幸福度の関係については、過去に話題になった研究や論文が日本や海外にいくつかあります。 ニュースなどでも比較的引用されたことが多いものとしては、2014年に内閣府から発表された「人々の幸福感と所得について」というレポート ...

希望部署に異動したい

2019/12/21

希望の部署に異動する方法|人事異動の引き抜き成功は根回しがポイント

このサイトは、職種を変えるキャリアチェンジ転職がメインテーマのサイトです。 しかし、職種を変える方法は転職だけではありません。 職種を変える方法はいくつかありますが、その中でも同じ会社で職種を変える「異動」を有効活用することをおすすめします。 私は転職3回、部署異動は6回経験していますが、そのうち3回の人事異動は自ら仕掛けた戦略的な人事異動です。 こんな方におすすめ 希望の部署に異動したい 異動が何年もできていない 人事異動は不公平だと思う 引き抜きを妨害された事がある 転職活動を真剣に行う人は多いですが ...

文系は営業しかない

2019/12/20

文系だけど営業はやりたくない|文系就職の実態に迫る

就職活動の時期になると毎年「文系は営業職にしか就職できないのか?」というような記事を見かけます。 特に、最近は世の中の就職活動生の「営業嫌い」が顕著になってきているように感じています。 かくいう私も営業を辞めた人間ではありますが、別に営業を忌み嫌っているわけではありません。 私の場合はむしろ、初配属ときは自分で希望して営業になりました。 営業を辞めた理由は、数年間営業を経験した結果「自分は営業に向いていない」という結論に至っただけあり、営業を選択したことへの後悔はなく、営業経験が今のキャリアにおいても武器 ...

営業を辞めれられる確率と可能性

2019/12/12

営業から他の職種に転職できる人は何%?どんな職種がおすすめ?

このサイトは職種を変えるキャリアチェンジ転職を中心に、キャリア・転職について考える情報を発信しています。 特に、私自身が元営業職だったこともあり「営業を辞めるキャリアチェンジ転職」に関する記事をこれまでも紹介してきました。 今回は営業職から他の職種にチャレンジにするにあたり、知っておきたいデータについて紹介していきます。 こんな方におすすめ 営業をやめたい キャリアチェンジ転職の実態が知りたい 営業から職種転換したいがどうしたらいいかわからない 営業の他の職種の可能性を知りたい 週刊ダイヤモンド 2016 ...

職種を変えるキャリアチェンジ

2019/12/12

未経験職種へのキャリアチェンジ|失敗しないための基礎知識

職種を変えるキャリアチェンジ転職がこのサイトの大きなテーマとなっています。 キャリアチェンジをすることで、やりたい仕事で年収アップをすることを目指すことをゴールとしています。 ただ、職種を変えたいと思ったときに行うべきなのは、転職活動だけではありません。 今回は、”職種を変える”ということにゴールとした場合に、どのようなアプローチを視野にいれて活動すべきかについて紹介していきます。 あわせて読みたい スポンサーリンク キャリアチェンジは転職以外も考える まず前提として、キャリアチェンジ転職は、同業種・同職 ...

35歳までに読むキャリアの教科書(渡邉正裕)

2019/12/6

感想・書評|35歳までに読むキャリアの教科書(渡邉正裕)|転職おすすめ本レビュー

転職・キャリアに関するオススメの書籍を紹介するシリーズ。 今回は、職を変える転職、すなわちキャリアチェンジ転職を考えている人には特におすすめしたい本を紹介します。 日経新聞の記者、外資コンサルを経て独立し、ニュースサイト事業を行っている渡邉正裕さんの『35歳までに読むキャリアの教科書』です。 35歳までに読むキャリア(しごとえらび)の教科書 就・転職の絶対原則を知る (ちくま新書) created by Rinker Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 記者・コンサルを経験されている ...

自分の強みの見つけ方

2019/12/12

転職における「強み」の見つけ方|ストレングス・ファインダーは転職者にこそおすすめ

このサイトでは「やりたい仕事」×「年収アップの実現」をすることを一つの目標にキャリアについて考えるトピックを紹介しています。 今回はサイトのコンセプトのど真ん中ともいえる「自己分析」の話です。 私は職種を変えるキャリアチェンジ転職をしていますが、営業を辞める最後の年の年収が428万円、今は年収1000万円を超えています。 やりたい仕事で年収アップを実現するきっかけとなったのは、この自己分析にあると言っても過言ではありません。 それくらい、転職活動において”自己分析”は非常に重要なものだと思っています。 ス ...

現地採用と海外駐在の違い格差

2019/12/9

現地採用と海外駐在の違いとメリット|給料・待遇格差の現実

海外赴任・海外駐在員は、年収アップの非常に有力な選択肢になることをお伝えしてきました。 前回の記事でお伝えしたとおり、海外駐在員になると額面年収1.5倍、手取年収だと2倍くらいになることもあり、年収面では非常に大きなメリットがあります。 一方で、海外赴任・海外駐在員だけが、海外での働き方ではありません。 もう一つ、「現地採用」という働き方があります。 今回は現地採用と海外駐在員との違いや現地採用を選択する上での注意点などについて考えてみます。   現地採用と海外駐在員との違い まず「現地採用」と ...

海外赴任の年収-給料

2019/12/6

海外駐在でお金を貯めるための注意点|海外赴任で家が建つは本当か?

前回の記事では、海外赴任・駐在員の高水準の給料のリアルな実態を紹介しました。 このサイトのコンセプトの「やりたい仕事」をしながら「年収をアップさせる」転職を考える上で、大幅な年収アップが期待できる海外駐在は戦略的に狙うべき一つのキャリアパスと言えるでしょう。 一方で、前回は海外赴任・駐在の給与面のいいことばかりを紹介しましたので、今回は気をつけるべき点、事前に知っておくべき点についても紹介しておきたいと思います。 スポンサーリンク 海外駐在員は給与が大幅アップ まずは、簡単に前回の話を振り返ります。 海外 ...

海外駐在の年収-給料

2019/12/6

海外駐在員の給料・手当の平均相場|高年収サラリーマンの給与事情

このサイトの大きなテーマでもある「年収をアップさせる」転職。 このテーマにおいて避けて通れないのが、海外赴任・海外駐在員という選択肢です。 キャリアチェンジをしながら転職を重ねる中で、周囲に海外赴任経験者もそれなりに増えてきはじめると、海外赴任・海外駐在のリアルな情報が入ってくるようになりました。 そこで知ったのは、日本で働くよりもはるかに給与水準が高いこと、そして英語を話せなくても意外と海外赴任をしている人がいるという事実です。 今回は、年収アップに直結する「海外赴任」「海外駐在」の給与の話を中心に紹介 ...

僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか(小暮太一)

2019/12/6

感想・書評|僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?(木暮太一)|転職おすすめ本レビュー

これまで読んできた数十冊のキャリアに関する書籍の中から、私自身のキャリア構築に大きな影響を与えたおすすめ書籍を紹介しています。 今回紹介するのは、富士フィルム、サイバーエージェント、リクルートなどで勤務経験のある木暮太一さんの書籍「僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?」です。 僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか? (星海社新書)[本/雑誌] (新書) / 木暮太一/著 created by Rinker Amazon 楽天市場 Yahooショッピング この本を手にとったのは、まさに馬 ...

営業をやめてよかった

2019/12/20

営業を辞めてよかった|私が営業を辞めた理由とメリット

私は営業職をやめて、今はマーケティング職としてサラリーマンをしています。  いわゆる、職種を変えるキャリアチェンジ転職の経験者です。  営業をやめたいという人は結構多く、世の中一般的に言って営業職は人気のない職種と言えるかもしれません。  私は「営業は向いていない」と思っていましたが、実はそこまで営業が嫌いというわけではありませんでした。  実際、営業職で学んだことも多くあり、営業職時代に培われた知識・スキル・経験は現在の私の強みの一つになっていると思っています。  一方で、「営業を経験しておいてよかった ...

Copyright© キャリアチェンジ転職 , 2020 All Rights Reserved.